タグ:タデ科 ( 11 ) タグの人気記事

ボントクタデ

d0031208_856851.jpg
d0031208_85619100.jpg
d0031208_8563159.jpg

ボントクタデ タデ科 休耕田

花穂が柳のように垂れ下がっているから、ずっとこれをヤナギタデだと思っていた。
今回UPするので調べたら、どうもボントクタデのほうらしい。
柳のような葉っぱがヤナギタデだそうだ。
真っ赤な蕾とピンクの小さい花が気に入っている。
[PR]
by krshana | 2008-10-08 18:55 | 野の花

ミゾソバ

溝蕎麦・・・タデ科
d0031208_9554996.jpg
d0031208_956128.jpg
d0031208_9561242.jpg
d0031208_9562589.jpg

朝一番の写真。
今年もいろいろな色で楽しませてくれる。
[PR]
by krshana | 2007-10-14 09:58 | 野の花

イシミカワ

イシミカワ・・・タデ科
d0031208_13494329.jpg
d0031208_13495575.jpg

河川工事が終わったばかりの川の川原に、今年生えたばかりの若い草花が秋の日に微笑んでいる。
イシミカワの実もここでは優しげ。
[PR]
by krshana | 2007-10-03 13:54 | 野の花

シロバナサクラタデ

白花桜蓼・・・タデ科
d0031208_1245756.jpg
d0031208_12452742.jpg
d0031208_12453975.jpg

もう一度シロバナサクラタデ。
前回8/19のシロバナサクラタデは花粉が落ちてしまったあとの写真のように思う。
目で見たときには同じように思うのだけれど、PCに落としてみると全然違う。
花も、午前と午後では見せる顔が違っている。
[PR]
by krshana | 2007-09-02 12:55 | 野の花

シロバナサクラタデ

白花桜蓼・・・タデ科
d0031208_19301052.jpg

犬の散歩で新しいコースを歩いたとき、田んぼ縁に咲いていた。
サクラタデかと思ったが、花のつき方などが違っているし花の大きさも少し小さい。
調べてみるとどうやらシロバナサクラタデというものらしい。
今まで、サクラタデの花が白いものがシロバナサクラタデだと思っていたのは間違いだった。
違う種類のようだ。
サクラタデにも白い花があったから、こうなるとややこしくなる。
サクラタデの白いのはシロバナサクラタデではないのだから。
[PR]
by krshana | 2007-08-19 19:37 | 野の花

スイバ

酢葉・・・タデ科
d0031208_204443.jpg

春だねえ。
うん、春だねえ。
お日様があったかいねえ。
うん、あったかいねえ。
幸せだねえ。
幸せだねえ。

[PR]
by krshana | 2007-03-05 20:07 | 野の花

ギシギシ

d0031208_21112651.jpg
d0031208_21114250.jpg


ギシギシ・・・タデ科
ぎっしりぎっしり実がついているから、ギシギシという名前がついたのかしら?
そう、思ってしまうギシギシの実。
[PR]
by krshana | 2006-11-30 21:17 |

イシミカワ

d0031208_19331617.jpg
d0031208_19335411.jpg
d0031208_19343290.jpg

イシミカワ・・・タデ科

田んぼの持ち主が定年退職になって、百姓に精を出されるようになったおかげで、散歩のときは畦を通りやすいけれど、イシミカワはいなくなった。毎年群生していた場所が、丁寧に刈られてしまうから。
川土手のものは無事に実をつけた。
[PR]
by krshana | 2006-11-01 19:49 |

イヌタデ

d0031208_20501351.jpg

イヌタデ(犬蓼)・・・タデ科  別名 アカマンマ

タデ科には花びらはない。? ? ということは、
これも花びらではなくてガク! ! !
[PR]
by krshana | 2006-10-20 20:57 | 野の花

ソバ

d0031208_1958215.jpg
d0031208_19583598.jpg

ソバ(蕎麦)・・・タデ科

白いソバの花の真ん中の赤い点々が好き。
この白い花から、真っ黒い実がなるというのが、驚き。
真っ黒い実の中は、また、真っ白いソバの粉!
初めて見たときの驚きを覚えている。わずか5年前のこと。
[PR]
by krshana | 2006-10-09 20:14 | 野菜の花