ユキワリイチゲ (広島市)

 東北関東大震災、地震発生9日目、福島大1原発事故もまだ予断は許さないが最悪の事態は避けられそうな見通しになった、いつまでもグジグジと落ち込んでいては何も始まらない。野の花の力をもらって、自分のことは自分でしゃんとしなければなるまいて。
 毎年のことながら年度末の忙しさで残業が続いた息子の元気もつけるため、家族3人でドライブに出かけた。行き先はアズマイチゲの自生地である。今年の開花はきっと遅れているだろう、まだ少し早いかもしれないと思ったけれど、途中で寄りたいユキワリイチゲには遅すぎるだろう、欲張りな001.gifは両方の花を見たいものだと出かけたのだ。
 まずはユキワリイチゲ、もう遅いかと思ったけれど、満開、最高にきれいだった。

d0031208_201911100.jpg
d0031208_20192213.jpg
d0031208_2019472.jpg
d0031208_2020591.jpg
d0031208_20201781.jpg
d0031208_20202796.jpg

[PR]
by krshana | 2011-03-19 20:08 | お花見・広島市


<< バイカオウレン (広島市) ユキワリイチゲ (吉舎町) >>