4月19日 帝釈峡の花

 東条町の桜を見た帰り、帝釈峡に寄りました。この季節に訪れるのは初めてです。ニリンソウやヒカゲスミレが咲いていると聞いては、桜を1本あきらめても(千鳥別尺の桜は来年です)帝釈峡に寄らぬ手はありません・・・。スズシロソウが石垣を埋めていました。遊歩道のいたるところにスミレの花が咲いていました。ジュウニヒトエが咲き始めていて、ヒトリシズカは群れていました。たくさんの花に会いました。

d0031208_19193173.jpg
ニリンソウ  二輪のうちひとつはつぼみの状態のものが多かった。

d0031208_19201988.jpg
イチリンソウ  満開。

d0031208_19203559.jpg
ヒカゲスミレ  葉の色が褐色がかっているのですぐに分かった。初見。

d0031208_19205146.jpg
ミヤマカタバミ  やっと開花がとれた。

d0031208_19211956.jpg
アマナ  これもやっと開花が撮れた。

d0031208_1924390.jpg
ヤマブキ  いたるところに咲いていた。

d0031208_19243093.jpg
ヤマブキソウ  まだつぼみ。初見。

d0031208_11212458.jpg
ヒトリシズカ(ですよね、キビノヒトリシズカではありませんよね、実は違いがよく分かりません。)
[PR]
by krshana | 2010-04-21 19:49 | お花見・帝釈峡


<< ヤマエンゴサク 小奴可の要害桜 >>